ストーカーという言葉が一般化して久しい昨今、メディアなどを通じてその言葉を聞かない日はないほどです。

様々な被害が報告され続けています。

実際に被害について相談をしたいという人はとても多く、その内容も多岐にわたっているのが現状です。

被害を受けていても気が付いていないパターンも実は多く、問題になっています。

精神疾患での妄想を連想する人もおり、実際に統合失調症などで訴え出す人もいますが、そうではない事が殆どで、集団ストーキングをされているという恐怖に怯えています。

問題を解決するためにはまず、実態の確認や証拠の収集が不可欠です。

実際集団ストーカーの被害に遭っている人が訴える内容としては、どんな事が挙げられるでしょう。

集団ストーカーの被害で多い事柄

  • 常に誰かの視線を感じて監視されているような気がする
  • 自宅周辺に見知らぬ人物がいつもいる
  • いたずら電話やメールが最近目立つ
  • 出かける先々で不審な車両を目にする
  • 自分しか知らない情報を仄めかされる
  • 身体の不調(電磁波照射)

例をあげたらきりがない程、人によって被害の内容は様々です。

ご相談をいただく中で多いのが、「私は○○被害にあっていますが、これって集団ストーカーですよね?」と仰る方がいらっしゃいますが

多種多様の嫌がらせを皆さん受けていらっしゃるので、一概に私達から「そうですね」とは安易にお答えできないのです。

集団ストーカーを専門として扱う私達探偵では、ご相談の段階で、証拠や調査をしていない事柄に対して不安を煽るような無責任な事をお伝えできません。

実際しっかり目で見て、証拠として記録する事で、戦う土俵に立ち、はじめて「これは黒ですね。しっかりと訴えて勝ち取りましょう!!」とお伝えする事が出来るのです。

集団ストーカーの種類や料金相場詳細

集団ストーカー被害に遭うようになった経緯

相手が特定できない事が多い集団ストーカー被害では、誰か分からない人からの執拗なつきまとい等の恐怖は、自分の行動を制限したり、過度に人前で萎縮する原因にもなってしまいがちです。

原因として心当たりがあるときには、恐怖よりも明確化します。

例えば、宗教団体の誘いを断った後で誰かに付きまとわれている気配を感じたり、

交際相手と別れてからしつこく付きまとわれたりするケースです。

集団ストーカーが始まったきっかけは殆どの場合、あることが多く

ご相談者様に深く話しを聞いてみると、皆さん「あー。。昔そんな事がありました」等と仰る方が多いです。

誰が何のために行っているのかが全く見当できない場合は、始まったきっかけを探る事が解決の糸口になる事もあります。

自宅にいても、職場にいても、誰かに見られているような気がしてしまい、集中力が散漫になることもあります。

自宅の電話や携帯電話に無言でかかってきたり、手紙が届くなどの被害も報告されています。

持ち物の車や自転車などにいたずらをされたり、誹謗中傷の張り紙やSNSでの書き込みをされるのも集団ストーカーの一種です。

大した事はないと放置しておいてエスカレートしてしまったり、突然襲われるかもしれないと自分ひとりで悩むのではなく、然るべき機関に相談したり、解決の糸口を探る事が重要です。

集団ストーカー被害を自分で解決する方法

集団ストーカーに遭っていると気が付いたら、自分で打てる手を考え、実行に移す事も大切です。

周囲の助けが必要なときには、我慢せずに相談をして、話を聞いてもらうだけでも気が楽になる事もあります。

ただし、ここで注意したいのが、周囲の人間には理解され辛い内容の事が多い為、本当に親身になって話を聞いてくれる人かどうか判断しなければなりません。

又、無理をしすぎて事態が悪化する事がないように、十分な注意も必要です。

まずは、被害の内容を自分なりにまとめる事が肝要です。事の経緯や原因についても、過去の出来事などから考えて、原因を追究します。

箇条書きでも構わないので並べてみると、整理しやすくなります。

整理が出来たら、周囲に相談して解決方法について話し合ってみると良いです。

少しパニックになっている自分ひとりで考えるよりも、違った見方やいい解決策が意外とすんなり見つかる事もあります。

事態が悪化した時のことも想定して、保全対策をすることも大切で、家族や警察・専門家に対策を確認しておくと安心できますね。

自分で解決をすることが困難だと判断出来る時には、無理をせずに次の手を考えなければいけません。

悪化してしまったり、別の問題が生じない様に細心の注意を払いましょう。

まとめ

集団ストーカーの被害にあったら、専門家に相談をすることも検討すべきです。

日本には、集団ストーカーの被害を専門にしている探偵事務所も存在するため、こちらに相談を持ち掛ければ力になってくれます。

一般の興信所や探偵事務所では、嫌がらせや集団ストーカーの手口実態に詳しくない所もあります。

正しく理解が出来ない所に相談をしても、適切な対処は期待できません。

ストーカー対策のプロに任せる事が出来れば、親身になって話を聞いてもらえるうえに、あらゆるケースに最適な対策を提案してもらえます。

集団ストーカー対策を専門にしている探偵事務所なら、安心感が得られ精神的な被害を回避することが可能です。

また、嫌がらせをされていることを第三者に知らせておくことも出来ますし、大切な人を危険にさらさない為にも、プロに任せる事は有効な手段です。

思考盗聴は実際に存在した

集団ストーカー被害対策総合窓口

お気軽にご相談ください

探偵事務所ブライトは探偵業法に則り適切なサービスと調査結果報告を行う、千葉県公安委員会に届け出のある正規の探偵事務所です。

当社では、依頼者のプライバシー保護を徹底しており、ご相談時にお聞きした個人情報は厳重な管理の下、第三者に漏れる心配はありません。

ご面談で直接事務所までご来社いただく事が困難な場合や、抵抗をお持ちの場合には、ご依頼者様の指定された場所へ出向いて面談を行う事も可能です。

当社ではこれまでに数多くのご依頼を承っておりますので、人探しや・浮気調査・行動調査・接触工作・コンサルティングまで幅広く経験豊富な調査員とカウンセラーが、ご依頼者様のご要望にお応えさせていただきます。